フォーエバー路地裏

iphone修理屋が抱き枕と機械の話しかしない路地裏です。

NW-A35が嫁入り、A30シリーズのヘッドホンレスモデル~素人レビュー~

f:id:sheeeeeeena:20161216161852j:plain

 

 

※はじめに!※

このレビューは素人目から見た、ピュアオーディオ分を全く含まない素直な記事です。

 

ウォークマンを手に取って

 

原子力発電の方が」

とか

「某果物が」

 

という話をする方は、Uターンをして溶鉱炉へお沈み下さい。

 

満を持して登場したNW-A30

位置づけ的にはA20の後継として登場した本機、正直ぱっと見だと後継機とは思えない

 

ほどに外観が変わっています。

 

というのも、A30になってからタッチパネルが採用された為、ボタンの配置やら画面の大きさやらが軒並み変わっている為です。もちろん、中身的というか機能的なものも大分変っているようですが……

 

まぁ、その辺は素人レビューですので。知りたい方はこちらでも、ずずいっと。

www.sony.jp

 

 

 

で、率直な感想を申し上げますと、

 

カッコいい!!! 

 

価格が価格なのでもっとチープな予想でしたが、いい意味で裏切ってくれました。

 

本体は一部を除いてほぼアルミ、なんていうでしたっけこういうの。サテン仕上げ?

 

独特のUIなので慣れは必要かもしれませんが、androidと違いアップデートに取り残されたり、マルウェアにビクビクする必要もないのがgood。

 

中には「独自のOSなので使いにくい!(いかり)」とかいうクソみたいなレビューを垂れ流してる輩もいますが、こんだけ使いやすく簡潔なOSで使いにくいとか言ってるのは、最早アスペの域だと言っても過言ではないです、雑言ではありますが。

 

っていうくらい簡単で使いやすいOSであることはご理解戴けたでしょうか。

まぁ強いて言えば標準ソフトであるMediaGoが若干癖のあるソフトであるということぐらいでしょうか。

 

 

 

ただ、レビューを見ていると

「音飛びがする」

「タッチが効かない(もっさり)」

NFCのロゴ部分膨らんでんだけど」

 

という耳を疑うようなレビューが散見されます。

 

 

ちなみに、これらは全て事実です。

 

 

……

 

 

 

 

f:id:sheeeeeeena:20161216155956j:plain

 

 

○どうしてこうなってしまったのか

丸一日、話題のハイレゾ音源を入れて聞いていますが、NW-A35はとてもいいデバイスです。

おそらく、音楽を聴くという一転に於いての仕上がりは、初代ウォークマンを彷彿とさせる程です。

 

ではそんな満足度も高いこのウォークマンが、どうしてこうなってしまったのかを、順を追って解説します。

 

 

・音飛び

あくまで予想ですが、単純な処理落ちだと思います。

確かに、Bluetooth環境で聞いていると、所々で音飛びする時もあります。

 

とはいえ、アップデートでの改善が見込まれるような類のものなので、有線諸氏は気にしなくてもいいのではないでしょうか。

 

 

・タッチが効かない

こいつもあくまで予想ですが、タッチ感度の問題かと思います。

これに関してもアップデートでどうにかなる代物ですし、致命的に効かないというワケでもないので、気にする必要はないかと思います。

 

多分、時期的に静電気とか指先の温度の所為だと、自分は踏んでおりますが。

 

 

NFCのロゴ部分が膨らんでんだけど

普通に初期不良だと思うので交換してください。初期ロットにはちまちまあるみたいです。

 

 

 

 

事実、発売から1カ月少しだというのに、既に2回ものアップデートが配信されています(12/16現在、最新は1.02)。

 

 

初期に不良が多いのは仕方がありませんが、NW-A30シリーズは間違いなく名機です。

 

廉価版のウォークマンの購入を検討している方は、一度店頭へ赴いて触ってみてください、心が傾きます。

 

 

カバーも純正から非純正まで、結構モノが揃ってます。各メーカーも気合が入っているようなので、今後のアクセサリ展開も楽しみですね。

 

 

 

 

 

【備忘録】iphone 6 Plus バッテリー交換まとめ

iphone 6 Plusのバッテリー交換動画を撮ったので載せておきます。

 


iphone 6 Plus バッテリー交換

 

 

おそらく動画見てるだけで、恐ろしく不器用な人でなければナントカなると思います。

 

ちなみに、バッテリーを外す際に勢い余って基盤に接触したりすると高確率でぽしゃるので、気を付けてください。

 

おおまかな流れとしては

 

①Dockネジを外す

②液晶パネルとフレームの間にヘラを挟んで、ねじって起こす

③引っかかっているツメ部分を浮かして取る

※この時にホームボタン側がら徐々に話していかないと、基盤と繋がっている部分が切れて死にます

④バッテリーが繋がっているコネクタを外す

 

⑤バッテリーがとてつもなく粘着力の強いテープで固定されているので、温めて巻き取る

⑥スッキリ!

 

 

最後にバッテリーにつけている粘着テープはなくても大丈夫なので、交換を検討している人は参考にしてみてください。

以前のブログが死んでしまったので

新しくしました。

 

Amazonのアフィ貼ったりiphoneやらiPad修理とかパソコンの話とかします。